男性が涙を流す時と女性が泣きやすい理由

女性の涙が早い理由

男性に比べて女性は何故かすぐに泣けます。
その理由として女性の一滴一滴の涙に含まれている「ホルモン」の影響によるものらしいです。

詳しく説明すると、プロラクチンというホルモンが目の涙腺にあります。
だいたい17歳を過ぎる頃からそのホルモン数は男性に比べて1・5倍は増えているようです。

私達の住む日本では、男性は人の前で泣かない、泣けない教育を行ってきました。

「男の子だから泣かないのよ!」

「男の子だから強くなりなさい!」

と教育を受けて生きてきているだけに、男性は女性より我慢する力、感情にあまり流されない方が多いのも事実ですね。
人前で泣くのは決まって女性であるのは、こういうところから来ているのですね。

大事な人の前で流す男性の涙

では、どんな時に男性が涙を流すのでしょうか?
ベスト3を御紹介いたします。

  1. 家族との別れ
  2. 仕事の不満
  3. 異性との別れ

いずれにしても、プライドが高い男性は、簡単に人前で「淚」を流すはずもありません。
しかし、男性は弱い自分の心をさらけ出せる女性には素直に話して弱い自分のありのままの姿を見て欲しいものなのです。

年をとると淚もろくなる

涙を抑制することは、記憶力低下にも影響することが明らかになっております。
また、涙を流すことはボケ防止にもなるのです。
ですから、嬉し涙、悲し涙を男性より流す女性の方が長生きなのですね。

いつでも鑑定を受け付けております

日々様々な方からのお悩みを受けております。
やはり、職場での人間関係によるストレスを抱えている人や自分の未来に不安を持つ人などが多い傾向にあります。

まずは、一人で悩みを抱え込まずにとりあえず不満を吐き出すだけでも何か変わるはずです。

  • 現在、好きな人がいるけど相手はどう思ってるのか?
  • 職場の上司に不満がある。このままこの会社にいても大丈夫なのか?
  • 30歳を過ぎてしまい、良い男性と巡り会えない。いつ素敵な男性と会えるのか?
  • 自分には叶えたい夢があるので、その夢諦めることができない。今の仕事は続けるべきなのか?
  • 付き合っている彼氏が浮気していた。彼氏の自分に対する気持ちはまだあるのか?
などなど様々な悩みに対して、あなたの未来が素晴らしい未来になるように親切にお答えしていきます。
その結果、あなたがこれからどのような行動を取れば良いのかきっと分かるはずです。

一人でも多くの方のお悩みお待ちしております。


The following two tabs change content below.
授雲
幼い頃からの優れた霊視能力に加え姓名判断、四柱推命、人相、手相等をを取り入れた高度な当たる占いは、リピーターはもとより、クチコミだけで毎日鑑定依頼(完全御予約制)が殺到する騒ぎです。また、地元鹿児島での活動を拠点メインにして、その他心理カウンセラー、メンタルセミナー講師、企業コンサルタント業等を通じて分かりやすい説明、鋭い意見は誰もが生きていくパワーをもらいます。女性カウンセラーならではの優しさと期待を上回る話が大人気です。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

新着記事

  1. 私達は、歳を重ねるたびに色々な出会いや出来事を通じて心が傷ついたり、心が成長したりしています。 …
  2. 彼氏との会話うまくいってますか?仲の良いカップルの5つの共通点
    「授雲さん。もう無理です。大阪の彼とは喧嘩ばっかりで…」 そう言ってカウンセリングに来られた宮崎県…
  3. あなたのそばにいる人に感謝を忘れずに
    プルプルルー プルプル… K:「もしもし、博多のKです。お久しぶりです。 FBでいつも授雲先…
  4. 自分の特技が無くて困ってる人でもすぐに見つけられる様になる思考法とは?
    「授雲さん。私何にも特技がなくって!」 そのような悩みを相談される方がいらっしゃいます。 …

ピックアップ記事

  1. 2014-10-30

    「好き」から「愛してる」に変わる今

    あなたの手と私の手 つないだあの日に 芽生えた二人の恋 自転車に二人乗りして 夕日の中に…
  2. 2014-10-27

    全てうまくいく魔法の言葉

    うまく行かなかったらどうしよう チャンスを掴めない私だから今度もだめだ 運がないから幸せ…
  3. 2014-11-2

    恋愛が早く終わる女性にならないために

    「授雲さん。2ヶ月で振られた」 そういう彼女はデパート地下売り場で販売をしている32歳のeさん…
  4. 2014-11-16

    相手に嫌われずに上手に自分の好き嫌いを主張する方法

    2年前の午後、ある男性が知人の紹介でカウンセリングに来られました。 医療機関の仕事に従事する39歳…
  5. 2015-1-17

    なかなか眠れない、眠ってはいけない時に眠たくなってしまうあなたへ

    最近、カウンセリングする中で「眠りたいのに眠れない」「眠ってはいけない場面で眠たくなる」という悩みが…
ページ上部へ戻る